カテゴリー
未分類

1年後5年後10年後に自分が成功をイメージしたら頑張れる

仕事でも
資格取得のための勉強でも
ダイエットでも
その辛さに心が折れそうな時もあります。
また目指している資格があるのならば、その受験勉強はマラソンの長期間にわたりあmす。
難関資格だと数年谷で頑張らなければいけません。
同世代の同僚から飲みに誘われたり、断ると「アイツ ツキアイガワルイナァ・・・」
と疎まれてしまうかもしれません。
そんな孤独な戦いを続けていくには相当なストイックさも必要になってきます。

そんな心が折れそうな時に
ぜひ1年後5年後10年後に自分が成功をイメージしてみてください。
そうすればまた頑張れることがでwきます。

1年後の自分はどんな自分になっているのか?

1年後の自分は職種・会社、役職などでどんな仕事を、どんなスキを持っているのか?

どれくらいの収入を得ているのか?

1年後の自分のプライベートはど充実しているのだろうか?
例えば、住まい、結婚、趣味、旅行、休日の過ごし方、家族、͡恋人、などがあります。

この中で自分がどれくらいの成功をしているのか?
それが妄想というレベルでもかまいません。
思わず顔がにやけてしまうくらいの成功している自分を想像するのです。

そして「想像するだけで終わらせてはいけません。
できればそれを紙に具体的に書き出してみましょう。
そうしないと自分の心の中に染み込ませるんことができないからです。

それができたら今度は
5年後
10年後
も想像していくのです。

どうしてこんなことをするかというと
自分自身を客観的な視点からプロデュース
するためです。

将来の自分の成功をイメージすることで、今の努力がそのための一歩であることが実感できるのです。

先に紙に書き出した
1年後の自分
5年後の自分
10年後の自分
を手帳の裏表紙にでも張っておいて、ことあるたびに見返すようにしましょう。

自分が今 何をしなければいけないのか?
今の積み重ねが1年後、5年後、10年後にあなたの素敵な未来を作り出してくれるのです。
サイン 作ってもらう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です